実技(Javaプログラミング実習2)11

1.オブジェクト指向とは
page270-297
2.インスタンスとクラス
page298-311
3.インスタンス生成
4.クラスを利用したアプリの作成
問)
Monkeyクラスを作成し、MonkeyAppクラスから以下の処理を実現せよ。(アクセス性はすべてpublicでよい)
[実行例]
おさるの名前を決めてください:>トシ
おさるの歳を決めてください:>3
おさるに何をさせますか?1…挨拶、2…竹馬、3…逆立ち、4…終了>1
こんにちはトシ(3才)です。よろしく!
おさるに何をさせますか?1…挨拶、2…竹馬、3…逆立ち、4…終了>2
トシは上手に竹馬にのった!
おさるに何をさせますか?1…挨拶、2…竹馬、3…逆立ち、4…終了>3
トシはひょいと逆立ちをした!
おさるに何をさせますか?1…挨拶、2…竹馬、3…逆立ち、4…終了>4
アプリケーションを終了します。

解)
●Monkey.java


public class Monkey {
	String name;
	int age;
	
	void aisatsu(){
		System.out.printf("こんにちは%s(%d才)です。よろしく!%n",this.name,this.age);
	}
	void takeuma(){
		System.out.printf("%sは上手に竹馬にのった!%n",this.name);
	}
	void sakadachi(){
		System.out.printf("%sはひょいと逆立ちをした!%n",this.name);
	}
}

●MonkeyApp.java

import java.util.Scanner;

public class MonkeyApp {

	public static void main(String[] args) {
		Scanner scan=new Scanner(System.in);
		System.out.print("おさるの名前を決めてください>");
		String name=scan.nextLine();
		System.out.print("おさるの歳を決めてください>");
		int  age=scan.nextInt();
		Monkey monkey=new Monkey();
		monkey.name=name;
		monkey.age=age;
		while(true){
			System.out.print("おさるに何をさせますか?1…挨拶、2…竹馬、3…逆立ち、4…終了>");
			int select=scan.nextInt();
			switch(select){
			case 1:
				monkey.aisatsu();
				break;
			case 2:
				monkey.takeuma();
				break;
			case 3:
				monkey.sakadachi();
				break;
			default:
				System.out.println("アプリケーションを終了します。");
				scan.close();
				return;
			}
			
		}
		
	}

}

5.アプリ解説