Javaの学習を始めて1週間くらいの人が作るのにちょうど良い簡単なゲームです。

Q1
0~100の範囲で生成された乱数を当てるゲームを作成せよ。もっと上やもっと下といったヒントを出しつつ正解に導き、正解までの試行回数を表示する。

[実行例]
数当てゲーム!!
いくつかな?(0~100)>50
もっと下だよ。
いくつかな?(0~100)>25
もっと上だよ。
いくつかな?(0~100)>37
もっと上だよ。
いくつかな?(0~100)>45
正解!4回で正解しました。

Q2
実行例のようなジャンケンゲームを作成せよ。PCの手はランダムに決めることとする。
[実行例]
ジャンケンゲーム!!
手を入力してね。0:グー,1:チョキ,2:パー>1
あなたはチョキ
PCはパー
あなたの勝ち!