Q1.
えい、えい、おー!
と表示するメソッド(引数なし)を作成し、以下の処理を実現せよ。

[実行例]
何回気合を入れますか?>3
えい、えい、おー!
えい、えい、おー!
えい、えい、おー!

[解答例]

public class Jn32  {
	public static void main(String[] args) {
		System.out.print("何回気合をいれますか>");
		int num=new java.util.Scanner(System.in).nextInt();
		for(int i=0;i<num;i++){
			eieioh();
		}
	}
	public static void eieioh(){
		System.out.println("えい、えい、おー!");
	}
}

Q2.さきほどのメソッドをint型の引数一つを受け取れるようし、その引数の数分だけえい、えい、おー!を繰り返すように変更せよ。
[実行例]
何回気合を入れますか?>3
えい、えい、おー!
えい、えい、おー!
えい、えい、おー!

[解答例]

public class Jn33  {
	public static void main(String[] args) {
		System.out.print("何回気合をいれますか>");
		int num=new java.util.Scanner(System.in).nextInt();
		eieioh(num);
	}
	public static void eieioh(int num){
		for(int i=0;i<num;i++){
			System.out.println("えい、えい、おー!");
		}
	}
}


Q3.引数として3つの整数値を受取りそれらの和を求めるメソッドを作成し、以下の処理を実現せよ。

[実行例]
整数x:5 [エンター]
整数y:7 [エンター]
整数z:4 [エンター]
5,7,4の和は16です。

public class Jn34  {
	public static void main(String[] args) {
		System.out.print("整数x>");
		int x=new java.util.Scanner(System.in).nextInt();
		System.out.print("整数y>");
		int y=new java.util.Scanner(System.in).nextInt();
		System.out.print("整数z>");
		int z=new java.util.Scanner(System.in).nextInt();
		add3(x,y,z);
	}
	public static void add3(int num1,int num2,int num3){
		System.out.printf("%d,%d,%dの和は%dです。\n",num1,num2,num3,num1+num2+num3);
	}
}

Q4.doubleで底辺と高さの値を引数として受取り、三角形の面積を表示するメソッドを作成せよ。
それを利用し、以下のアプリケーションを作成せよ。(小数点の表示は2桁とすること)
[実行例]
****TriangleCalculator****
どうする?1…三角形の面積を求める 0…やめる>1
底辺を入力してください>2.5
高さを入力してください>3.4
底辺:2.50,高さ:3.40の三角形の面積は4.25です。
どうする?1…三角形の面積を求める 0…やめる>1
底辺を入力してください>2.543
高さを入力してください>5.321
底辺:2.54,高さ:5.32の三角形の面積は6.77です。
どうする?1…三角形の面積を求める 0…やめる>0
アプリケーションを終了します。