GitHubを使って共同開発をしてみよう。今回はあなたが加えた変更を相手のリポジトリに取り込んでもらうようお願いするプルリクエストを行う。

現状を確認

https://joytasnet.github.io/pullreq/

このサイトを変更していくことが目標

Fork

まずは現状リポジトリをまるっと複製して自分のGitHubに持ってくるForkを行う。Forkとは共同開発で貢献したい場合に用い、Forkされたことは管理者にも通知される。


自分のアカウントでGitHubにログインした状態で以下のリンクにアクセス
https://github.com/joytasnet/pullreq
Forkボタンをクリック

自分の名前/pullreq
というリポジトリが作成された。

Clone

ターミナルに行ってこのリポジトリをクローンする。
以下はdesktopに作成する例(xxxxxxはあなたのユーザー名)

cd ~/desktop
git clone git@github.com:xxxxxxxx/pullreq.git

作成されたフォルダに移動する

cd pullreq

作業ブランチを作成

git checkout -b work

index.htmlを変更

<!DOCTYPE html>
<html>
  <head>
    <meta charset="utf-8">
    <title>サンプルサイト</title>
  </head>
  <body>
    <h1>サンプルサイトです</h1>
    <h2>以下にpタグを追加してください。</h2>
    <p>こんにちは</p>
    <p>Hello!I'm mjpurin.</p>
    //略
    //この部分にpタグを追記する
  </body>
</html>

変更をローカルにコミットする

git add .
git commit -m"pタグを追加"

リモートにブランチを作成

プルリクエストを送るためにはGitHub側に修正を加えたブランチが必要なのでworkをリモートにpush

git push origin work

GitHub側で確認

ブランチが新しくできているのでworkを選択

差分を確認

Compareで差分を確認する。

PullRequest

差を確認しOKだったらCreatePullRequestを押す

必要であればコメントを付与してCreatePullRequestを押す

PullRequest完了!

以下のような画面がでればプルリク成功だ。