私は毎日、MacBookProの15インチをバックパックに入れて持ち歩いている。
スマホはお気に入りのiPhoneSEだ。
そんな私がiPadを持つとどうなるのだろうか?

ずっと気にはなっていたのだが踏み切れずにいた、iPad。
ただ昨年9.7インチモデルが37800円~という魅力的なお値段で発売された。

これはチャンスではないだろうか?
思い切って購入してみることにした。

今回はそのiPadを半年間使用したレビューをお伝えする。

購入したのがこちらだ。

iPad 32GB シルバー

使ってみてわかったのだが、まずサイズ感が絶妙だ。
そして薄いのにしっかりとした剛性感があるのでベッドでも安心して使える。

youtubeなどの動画視聴
Webブラウズ
にゃんこ大戦争などのゲーム
メールチェック
つぶやきチェッキ
などなど

YoutubeなどはMacBookPro15で見たほうが大きいのだが、寝落ちしてしまう可能性を考えると寝ころがりながらは使用しづらい。
スマホゲームはiPhoneSEでもできるが少し小さすぎる。
(かつてはグラブルをSEでやっていたのだがiPadで一度やるともう戻れない、快適さが違いすぎる。)

このようにベッドサイドで気軽にコンテンツを楽しむのにiPadはベストデバイスとなる。

また、コンテンツを消費するだけでなく、クリエイティブな作業でもパワーを発揮する。
ガレージバンドというiPadにプリインストールしてあるアプリがあるのだが、これをDJのようにタッチしながら音楽を作成していく体験はiPadならではだ。

では、ここで冒頭の質問に戻ろう
MacBookPro15とiPhone SEを常に持ち歩いている人がiPadを買ってみたらどうだったか->最高は大げさだが、十分満足

ただ、不満な点がないわけではない、それは同じApple製品なのにMacBookProのセカンドモニターとしてiPadを使用できない点だ。サードパーティーの有料ソフトを使うと出来るようだが、そんなものはAppleが責任を持ってOSレベルで実現させるべきことであろう。早急に対応を願いたい。

[mjpurinの採点]
iPad 2018(9.7インチ32Gb)
84点