PCが生成した1~100のランダムな数字をヒントをもとに当てる数当てゲームを作成してみよう。

[実行例]

実行例1

数あてゲーム!!
いくつかな?(1~100)>50
もっと下だよ
いくつかな?(1~49)>30
もっと下だよ
いくつかな?(1~29)>15
もっと上だよ
いくつかな?(16~29)>24
もっと上だよ
いくつかな?(25~29)>27
もっと下だよ
いくつかな?(25~26)>26
もっと下だよ
いくつかな?(25~25)>25
正解!7回で正解しました。

実行例2

数あてゲーム!!
いくつかな?(1~100)>83
もっと下だよ
いくつかな?(1~82)>24
もっと下だよ
いくつかな?(1~23)>10
正解!3回で正解しました。

解答例

import java.util.*;
public class Main {
	
	public static void main(String[] args) {
		int min=1;
		int max=100;
		int count=0;
		int ans=new Random().nextInt(100)+1;
		System.out.println("数あてゲーム!!");
		while(true){
			count++;
			System.out.print("いくつかな?("+min+"~"+max+")>");
			int userAns=new Scanner(System.in).nextInt();
			if(userAns==ans){
				System.out.println("正解!"+count+"回で正解しました。");
				break;
			}
			if(userAns>ans){
				System.out.println("もっと下だよ");
				max=userAns-1;
			}else{
				System.out.println("もっと上だよ");
				min=userAns+1;
			}
		}
	}
}