Javaは継承という仕組みを使ってオブジェクトを再利用するがJSはプロトタイプという仕組みを使う。ここではこのプロトタイプは一体なんぞやというところを見ていこう。

JavaScriptのプロトタイプからオブジェクト指向を学ぶ

JSではすべてのオブジェクトが暗黙プロパティprototypeを持っていてそこで定義されたメソッドを使うことができる。